このエントリーをはてなブックマークに追加
絶対に守ってほしい、タオルドライ

皆さんは髪の毛を乾かすときどのようにしていますか?
お風呂から上がったらタオルで前から後ろからゴシゴシ拭いて乾かしていませんか。

これでは髪の毛がタオルとの摩擦によってキューティクルがはがれ〇毛化してしまいます。
そこで薄毛の人に効果抜群のタオルドライの仕方をアップします。

まずタオルを薄くなった髪の毛部分に当て片手でしっかりと抑えます。
あまった部分のタオルでサイドと後頭部をやさしく拭きます。
サイドと後頭部の髪の毛は案外丈夫ですもんね。

周りを拭いているうちに薄くなった(タオルを当てている部分)は結構乾いているはずです。

要点は薄くなった髪の毛をタオルの摩擦で弱らせないことが大事です。

何度も擦ってしまうと髪が痛むことはわかりますね。

育毛剤を使っている方も髪を傷めずに育毛できますね。 


このエントリーをはてなブックマークに追加
こちらもあわせてお読みください